1・2階で、暮らしの棲み分けができる家【後編】

物件の基本情報▶︎▶︎添田町空き家バンクNo.45 価格:700万円(2021.8時点)

前回に引き続きの物件です。今回は【後編】ということで、1階の倉庫部分をご紹介していきたいと思います。

  1. 間取りのおさらい
  2. 写真とともにお部屋紹介
  3. 勝手に妄想リノベーション

1. 間取りのおさらい

建築当時の図面をもとにして書いているので多少、現況と違う部分があるかもしれません、ご了承ください。

前回も掲載した通り、この家は1階の大半が倉庫と車庫で、2階に住宅の機能が集約している間取りです。今回は、1階のご紹介です。


2. 写真とともにお部屋紹介

まずは倉庫から。とにかく大容量の収納が目玉!4段ずつの収納棚がずらっと並んでいます。業務用の倉庫として使われていたので、一般家庭レベルではない収納量。そのまま使ってもよし、部分的に取り壊して別の使い方をしてもよし!床がコンクリートなので、アウトドアグッズを置いたり、畑でとれたての野菜をとりあえず置く場所にする、など、ざっくりとした使い方も出来そう。

倉庫の一角にはトイレが。わざわざ2階に上がらなくて良いので、ここは嬉しいポイント。ミントグリーンのタイルもレトロで可愛いですね。

倉庫の隣の部屋には車庫が。この画角から振り返ると、こんな感じ↓

表記の大きさに収まる車なら、インナーガレージとして駐車できます。最近の車は、車幅が広いものが多いので要チェックです! でもこの広々スペース、駐車場だけにするにはなんかもったいない気がする!アイデアが膨らんできました・・・!

テンションが上がってきたので家の裏側まで見せてもらいます。ここは給湯器スペース。熱源は、灯油ボイラーです。灯油は近所のガソリンスタンドなどで購入可能です。この給湯器は最近取り替えたそうです!設備、大事!!

次は、ご主人の後を追って家の裏側へ。

日当たりこそあまり良くないですが、広めのスペースがあります。家の裏なので、道側からの視線をあまり気にすることなくプライベートなバーベキューも楽しめます。奥に植っている木を撤去すれば、道路からの入り口ができて、駐車スペースにもなりそう! 先程のインナーガレージを違う用途にできる可能性が広がりました。しめしめ…


3. 勝手に妄想リノベーション

妄想リノベの時間です。今回も勝手に頭の中でリノベしました〜

まずはbeforeの写真がこちら。先程から目を付けていた、車庫スペースです。

そしてafterがこんな感じ。アトリエとして使うのはいかがでしょうか?
隣の倉庫との壁を取っ払ってみました。壁がなくなると、隣の部屋の収納棚が現れます。この棚に、創作した作品を並べることで、日常的にも目に入る「見せる収納」にもなりますし、ちょっとした個展も開けそう。
ただし、前回説明した通り、おそらくここには筋交いがが入っていると思われるので、これは取り外せません。筋交いが遮断してるので直接の行き来は出来ませんが、グレーの壁の奥からは普通に行き来できます。(筋交材の下を潜ればいいんですけどね)
そんな感じで、「開放感」「隣の棚との、視覚的な一体感」この二つが当プランのポイントです!
ちなみに、すぐ近所に文具屋さんもあるので画材もすぐ揃います。これがまたアトリエとしての利用を推せるとこ。


今回は家の造りが特殊な為、前編後編に分けてご紹介しましたが、まとめると「住宅プラスα」な生活ができることが、この家の魅力!だと思います。

この物件、気になった方は、基本情報も合わせてチェックしてみてください!

 

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

end.

1・2階で、暮らしの棲み分けができる家【前編】

知っとくとお得!な空き家バンクの支援制度5つ

関連記事

  1. 1・2階で、暮らしの棲み分けができる家【前編】

    物件の基本情報▶︎▶︎添田町空き家バンクNo.45 価格:700万円(20…

  2. のどかな立地に、大きな倉庫のある家【前編】

    物件の基本情報▶︎▶︎添田町空き家バンクNo.44 価格:400万円(20…

  3. のどかな立地に、大きな倉庫のある家【後編】

    物件の基本情報▶︎▶︎添田町空き家バンクNo.44 価格:400万円(20…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP